研課題
J-GLOBAL ID:200904026384650358  研究課題コード:9800034673 更新日:2010年11月05日

小径木の正角材としての利用技術の開発

Production of squares (shokaku) from small log
実施期間:1995 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (7件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
在来工法用の柱に利用する正角材を,トドマツ間伐材から得るため,心持ち一丁採りした場合の乾燥方法と製材時の歩増し量を検討する。また,間伐材からラミナを採り集成材正角を生産する方法についても検討し,それらのコスト試算も行う
キーワード (8件):
小径木 ,  集成材 ,  製材 ,  乾燥 ,  製品開発 ,  製品原価 ,  トドマツ ,  間伐
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 0(千円)

前のページに戻る