研課題
J-GLOBAL ID:200904026488044158  研究課題コード:9910000086 更新日:2003年12月15日

連続放電焼結によるクラッド材の開発(放電焼結法を利用したFe/Alの接合条件の検討)

Development of cladding material using continuous electric discharge sintering (Examination of Fe/ Al bonding condition electric dicharge sintering method)
実施期間:1998 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
粉末を連続的に焼結するプロセスである放電焼結圧延装置を利用してアルミニウム-鉄クラッド材を得る製造方法を確立する。中間材としてZn,Snを用い、鉄とアルミニウムの連続接合条件の検討を行う。
キーワード (3件):
放電焼結 ,  接合 ,  クラッド材
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 筒本 隆博
研究制度: 経常研究
研究予算: 1998年度: 9,290(千円)

前のページに戻る