研課題
J-GLOBAL ID:200904026603784780  研究課題コード:0550026992 更新日:2006年10月05日

かごしま茶を用いた鹿児島黒牛肥育技術と機能性牛肉の開発

Development of fattening technique and production of functional beef of Kagoshima black cattle utilizing Kagoshima tealeaf
実施期間:2005 - 2010
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
キーワード (3件):
肉用牛 ,  肥育 ,  栄養
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E545004000)
研究制度: -

前のページに戻る