研課題
J-GLOBAL ID:200904026996183678  研究課題コード:9800047127 更新日:2003年12月15日

無機金属元素による放射線障害回復機構に関する研究

Study on the mechanism of radiation injury recovering by inorganic metallic elements
実施期間:1998 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
過去一連の研究において、マウスを用いて無機金属元素の投与による放射線防護効果や、投与元素の体内代謝を指標として被曝後の個体死からの回避要因などを明らかにしてきた。これら従来の研究成果を応用し、無機金属元素の投与による放射線障害からの回復のメカニズムを調べるため各生体レベル(細胞、組織・臓器、全身)における無機金属元素の代謝を指標として、in vitroでの細胞活性化、生体内成分との結合、元素間の複合硬化などを調べる。
研究制度: 国立機関原子力試験研究費
研究所管省庁:
厚生労働省
研究所管機関:
厚生労働省 国立保健医療科学院
研究予算: 1999年度: 3,716(千円)

前のページに戻る