研課題
J-GLOBAL ID:200904027289766353  研究課題コード:9800023614 更新日:2003年05月14日

過冷凝固とシーディングによる準安定材料の創製に関する研究

Study on creation of matastable materials by undercooled solidification and seeding
実施期間:1993 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
レビテーション溶解法を用い、過冷凝固に関する基礎的な研究を行う。また、十分に過冷した状態で、平衡相とは異なった構造を有する準安定相によりシーディングを行い、過冷凝固に及ぼす核生成の影響を明らかにすると共に、得られた結果をもとに、過冷凝固とシーディングを利用した準安定材料の創製に関する可能性を探求する
キーワード (5件):
過冷却 ,  凝固 ,  材料設計 ,  レビテーション溶融 ,  核形成
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省
研究予算: 1995年度: 550(千円)

前のページに戻る