研課題
J-GLOBAL ID:200904028107044141  研究課題コード:9911004554 更新日:2003年01月27日

RS州産粘土の精製とキャラクタリゼーション

実施期間:1996 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
RS州産の粘土および石炭火力発電に伴うフライアッシュの基礎性状と,その混合物の焼成性状について研究した。粘土には多量の硫黄化合物が含まれていることが判明し,除去は可能であるがコスト的に成り立たない。また,粘土とフライアッシュの混合物の焼成は,廃ガス処理設備等の設置が必要なことが確認された。
研究制度: 国際共同研究

前のページに戻る