研課題
J-GLOBAL ID:200904028303867717  研究課題コード:9800012417 更新日:2003年12月15日

晩生モモのハウス栽培技術の確立

Establishment of green house cultivation technique for late maturing Prunus persica (peach)
実施期間:1991 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
品質優良な晩生モモの導入普及が急務であるが,病害虫,台風等の災害を受け易いことから,災害回避をねらった施設栽培技術体系を確立し,安定生産及び品質向上をはかる
キーワード (8件):
モモ ,  果樹 ,  施設栽培 ,  晩期栽培 ,  栽培品種 ,  品質管理 ,  栽培管理 ,  生産性
研究制度: 経常研究
研究予算: 1994年度: 1,270(千円)

前のページに戻る