研課題
J-GLOBAL ID:200904028493819616  研究課題コード:0150003630 更新日:2006年06月22日

エンテロウイルスの同定支援を目的としたSSCP解析の検討

Study on SSCP analysis for supporting identification of enterovirus
実施期間:1999 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
中和試験によるエンテロウイルスの血清型別の手間を大幅に軽減する目的でSSCP解析を導入した。多検体を処理する場合であっても,SSCPによるグループ分けを行い,各グループの代表株を1株ずつ中和試験するだけでよく,同定効率は10倍程度に向上した。
キーワード (3件):
エンテロウイルス ,  血清型別 ,  SSCP
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 斎藤 博之
研究制度: 経常研究

前のページに戻る