研課題
J-GLOBAL ID:200904028594172885  研究課題コード:9800001104 更新日:1996年10月25日

ストリキニーネ,ひ素合剤による抗疲労および延命効果

Enhancement of lifespan by use of strychnine and arsenic compound
実施期間:1978 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
特に基礎実験は行わず,従来通り,疲労,老衰感を訴える患者に応用する
キーワード (6件):
ストリキニン ,  ひ素 ,  複合製剤 ,  強壮薬 ,  生体疲労 ,  薬理作用
研究制度: 経常研究
研究予算: 1995年度: 0(千円)

前のページに戻る