研課題
J-GLOBAL ID:200904029901877189  研究課題コード:9800034916 更新日:2010年02月04日

山菜等の鮮度保持法の開発,山菜低塩漬け及び新規調味食品のシェルフライフ延長,中山間地特産野菜の鮮度保持技術の開発

Development of freshness control of edible wild plants -Extension of shelf life of low salt preserved edible wild plant and new seasoning foods -Development of freshness maintain technology middle mountaineous region vegetables
実施期間:1995 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
ほとんどが季節物としての青果販売か水煮加工品として利用されて いる秋田県産山菜や野菜を独特の香りや色調を保持した状態で長期 保存する技術および鮮度保持法を開発する。さらに,高圧処理等に よる低食塩漬物及び新規調味食品のシェルフライフ延長方法などを 研究する。
キーワード (6件):
新鮮度 ,  貯蔵安定性 ,  保存 ,  野菜 ,  塩漬 ,  漬物
研究制度: 経常研究

前のページに戻る