研課題
J-GLOBAL ID:200904030013766237  研究課題コード:0250001616 更新日:2003年02月07日

機能性成分の作用機構の解明と経口摂取過程や効果の究明

Elucidation of action mechanism of functional components and search for oral intake process and effects
実施期間:2001 - 2005
研究概要:
(1)正常及び病態モデル実験動物を用いた食品成分による脂質代謝調節機能の解明(2)食品成分のアポトーシス制御、酸化ストレス制御を介したがん等生活習慣病予防機構の解明(3)フラボノイド等の機能成分の消化・吸収における挙動及び共存食品成分との相互作用の解明 (4)記憶に及ぼす高度不飽和脂肪酸及びポリフェノール等の相互作用の解明
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
農林水産省

前のページに戻る