研課題
J-GLOBAL ID:200904030066836954  研究課題コード:9800010876 更新日:1998年02月23日

広島市における食品由来黄色ブドウ球菌に関する研究

Study on staphyloccus derived from various foods prepared and sold in Hiroshima City
実施期間:1982 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
広島市内において製造,販売されている食品の黄色ブドウ球菌汚染の実態及び菌型の推移を把握するため,種々の食品別にコアグラーゼ型,エンテロトキシン産生性等を詳細に検討する
キーワード (7件):
食品汚染 ,  黄色ぶどう球菌 ,  広島 ,  製造 ,  販売 ,  凝固酵素 ,  エンテロトキシン
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 0(千円)

前のページに戻る