研課題
J-GLOBAL ID:200904030861802863  研究課題コード:9911004912 更新日:2003年12月15日

牛の敷料に関する研究

実施期間:1999 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
牛の敷料には,オガクズやモミガラ等が利用されてきたが,製材業の不振や減反等の影響を受け,慢性的な品不足・価格高騰の状況にあることから,オフィス等から多量かつ安全的に排出される古紙の敷料としての利用性について検討する。
キーワード (3件):
敷料 ,  古紙 ,  リサイクル
研究制度: 畜産対応研究

前のページに戻る