研課題
J-GLOBAL ID:200904030894340997  研究課題コード:9800033994 更新日:1997年10月31日

内部応力超塑性の研究

Study on superplasticity of inner stress
実施期間:1993 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
急激な温度変化に晒されている材料の内部には不均一な熱膨張ひずみや相変態ひずみ等により,大きな内部応力が発生しており,この内部応力は,外力による材料の巨視的な変形を大きく促進する働きがある。本年度は,この現象が生じているときの内部応力場の理論的解析を行った
キーワード (8件):
内部応力 ,  超塑性 ,  温度変動 ,  熱膨張 ,  塑性歪 ,  相変態 ,  塑性変形 ,  材料
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る