研課題
J-GLOBAL ID:200904031246105342  研究課題コード:9800041112 更新日:2006年03月17日

インプラント材料の劣化と生体反応に関する研究

Study on deterioration and living body reaction of the in-plant materials
実施期間:1995 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (9件):
研究概要:
インプラントの劣化挙動に関してトライボロジ反応及びマイクロモーションによる電気化学的ミクロ腐食(溶出)の面から検討すると共に溶出物の生体への影響について調べる。(1)劣化挙動をトライボロジ反応及びマイクロモーションによる電気化学的ミクロ腐食の観点から検討する。(2)溶出物の体内での存在形態を解明する。(3)溶出物の生体への影響について細胞及び組織学的に調べる。
キーワード (5件):
生体埋込 ,  人工移植物 ,  トライボロジー ,  劣化 ,  腐食
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
経済産業省
研究所管機関:
国立研究開発法人産業技術総合研究所
研究予算: 1996年度: 1,790(千円)

前のページに戻る