研課題
J-GLOBAL ID:200904031488931220  研究課題コード:6000002121 更新日:2008年03月11日

革新的イチジク栽培体系における株枯病防止実証試験

実施期間:2007 - 2010
研究分野 (1件): 植物病理学
研究概要:
イチジク株枯病菌の定量PCR技術を確立するとともに、抵抗性台木に接木した蓬莱柿及び桝井ドーフィン樹を用いて、台木長と接ぎ穂の菌量との関係を調べ、病原菌の移行速度を明らかにする。
キーワード (4件):
イチジク株枯病菌 ,  定量PCR ,  移行速度 ,  抵抗性台木
プロジェクト名: 防疫・省力・高品質機能を合せ持つ革新的イチジク樹形の開発
プロジェクト実施機関 (1件):
  • 大阪府環境農林水産総合研究所
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 細見彰洋
研究制度: 受託研究
研究予算: 2007年度: 4,433(千円)

前のページに戻る