研課題
J-GLOBAL ID:200904031808750190  研究課題コード:0350011945 更新日:2010年07月02日

暖地冬春ホウレンソウ、タカナ等の品種および栽培方法の改善とリアルタイム診断に基づく肥培管理による硝酸塩濃度低減のための栽培技術の確立

Elucidation of the accumulation mechanism of low nitrate salt in vegetable production and development of the technique for reducing it
実施期間:2002 - 2004
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究分野 (1件): 作物学・雑草学
研究概要:
冬春ホウレンソウ及びタカナについて,硝酸塩濃度の低い品種や栽培条件を検討する。
キーワード (4件):
ホウレンソウ ,  硝酸 ,  品種 ,  栽培方法
プロジェクト名: 野菜生産における低硝酸塩蓄積機構の解明と低減化技術
プロジェクト実施機関 (1件):
  • 独立行政法人農業技術研究機構(E493000000
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 山下 市二
研究制度: 現場即応研究

前のページに戻る