研課題
J-GLOBAL ID:200904032066605980  研究課題コード:9800025197 更新日:1997年10月24日

低ぜい弱性コンポジット推進薬に関する研究

Study on composite propellant with low brittleness
実施期間:1992 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
末端水酸基本ポリイソプレンを水素化し,これを燃料兼結合剤成分とする新しいコンポジット推進薬の開発に成功した。この推進薬は耐熱性・耐老化性に富み,伸び・引張り強度,弾性率ともに従来のブタジエン系推進薬に劣らず,比推力もブタジエン系推進薬に匹敵する。しかも耐衝撃・摩擦性が高く,いわゆるlow vulnerability propellantの1つとして,将来の実用性を目指して研究開発を進めていく
キーワード (2件):
コンポジット推薬 ,  比推力
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る