研課題
J-GLOBAL ID:200904032785966994  研究課題コード:0250000499 更新日:2002年12月26日

県産材の適正利用技術に関する研究

Study on utilization techniques for wood produced in Wakayama Prefecture
実施期間:2000 - 2001
研究概要:
和歌山県産材の用途に応じた適正利用技術の検討
キーワード (2件):
和歌山県産スギ・ヒノキ材の強度 ,  strength of the Chamaecyparis material
研究制度: その他の試験研究機関
研究予算: 2001年度: 950(千円)

前のページに戻る