研課題
J-GLOBAL ID:200904033185351500  研究課題コード:0050000075 更新日:1999年02月10日

木質材料のホルムアルデヒド放散挙動と低減化技術の開発

Behavior of formaldehyde emission from wood based materials and development of its reduction technique
実施期間:1998 - 1999
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
ユリア樹脂接着剤を用いた木質材料(合板,パーティクルボード等)のホルムアルデヒド放散量の経時変化を測定し,周囲の温度や湿度がホルムアルデヒド放散量に与える影響を検討する。また,酸化チタンの光触媒作用を利用した住環境中のホルムアルデヒド低減化技術の開発を行う。
キーワード (3件):
ホルムアルデヒド ,  木質材料 ,  ユリア樹脂接着剤
研究制度: 経常研究
研究予算: 1998年度: 612(千円)

前のページに戻る