研課題
J-GLOBAL ID:200904033404926815  研究課題コード:9800019929 更新日:1994年11月29日

秋季の整枝処理による一番茶良質多収技術

Good quality and high yielding techniques for first plucked tea by skitting in autumn
実施期間:1992 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
秋整枝の時期,深さとその後の気温が越冬芽の幼葉形成数に及ぼす影響並びに秋整枝後の最適枝条構成を究明する
キーワード (7件):
チャ ,  整枝 ,  秋 ,  気温 ,  越冬 ,  芽 ,  品質
研究制度: 経常研究
研究予算: 1994年度: 0(千円)

前のページに戻る