研課題
J-GLOBAL ID:200904034077538179  研究課題コード:9800008570 更新日:1994年01月17日

セリシンの有効利用

Effective utilization of sericin
実施期間:1990 - 1992
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究概要:
絹精練において排出されるセリシンは有効な利用法がないため廃棄されている。本研究ではフィブロインとセリシンの分離・抽出方法,分離したセリシンの有効利用法について検討する
キーワード (8件):
セリシン ,  絹 ,  精練 ,  フィブロイン ,  分離 ,  抽出 ,  廃物利用 ,  廃水処理
研究制度: 経常研究
研究予算: 1992年度: 350(千円)

前のページに戻る