研課題
J-GLOBAL ID:200904034201423032  研究課題コード:9800004967 更新日:1993年07月06日

先端技術産業に係る環境汚染物質の拡散予測とモニタリング手法の開発に関する研究

Development of techniques for diffusion prediction and monitoring of pollutants related to advanced technological industries
実施期間:1988 - 1992
研究概要:
先端技術産業から排出されるトリクロロエチレン等の有機塩素化合物、シランガス等の特殊材料ガス、更にレアメタル類等の汚染可能性のある物質の大気、土壌、地下水中での挙動、作物、家畜、畜産物、更に人体中を含む動態を明らかにするため、次の研究を行う,1)陸域環境拡散予測手法の確立と地下浸透機構の解明とモデル化,2)深層地下水の汚染、拡散機構の解明,3)農業環境中における脂肪族塩素化合物及びレアメタル類の動態解明,4)生体試料によるモニタリング手法の確立,5)環境汚染物質の定量分析法の確立
キーワード (15件):
汚染物質 ,  汚染監視 ,  拡散 ,  物質移動 ,  浸透 ,  地下水汚濁 ,  脂肪族塩素化合物 ,  レアメタル ,  定量分析 ,  生体試料 ,  生物指標 ,  農業 ,  地中 ,  モデリング ,  産業廃棄物
研究制度: 国立機関公害防止等試験研究費
研究所管省庁:
厚生労働省
研究所管機関:
厚生労働省 国立保健医療科学院
研究予算: 1992年度: 6,310(千円)

前のページに戻る