研課題
J-GLOBAL ID:200904034701744609  研究課題コード:9800047161 更新日:1998年06月01日

自動機械用インターロックシステムの故障解析法と安全設計手法に関する基礎研究

実施期間:1996 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
自動機械の安全設備として必要不可欠なインターロックシステムが、異常や故障等により誤って運転中の機械と作業者が干渉することのないような安全設計手法を確立するため、機械制御システムや作業者と連携する安全システム構成理論の解明を行い、特に重要なインターロックシステム要素である光線式安全装置を例にして、その故障モードの同定と解析、及び解析結果を基に安全性の評価を行う。
研究制度: 科学技術振興調整費による重点基礎研究
研究所管省庁:
国土交通省
研究所管機関:
独立行政法人労働安全衛生総合研究所
研究予算: 1996年度: 4,365(千円)

前のページに戻る