研課題
J-GLOBAL ID:200904035088693253  研究課題コード:0250003799 更新日:2006年06月22日

感染症新法下での感染症情報提供について

Offer of infectious information under a new act of the infectious diseases
実施期間:2000 - 2000
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
患者情報と病原体情報の一元化を図るため,エンテロウイルスのコクサッキーA群ウイルスをSSCP法を用いて同定した。2日間で血清型別が判明し,検体採取から7日〜10日で分離同定結果が得られることから一元化は可能と考えられた。
キーワード (4件):
患者情報 ,  病原体情報 ,  感染症新法 ,  SSCP法
研究制度: 経常研究

前のページに戻る