研課題
J-GLOBAL ID:200904035102048935  研究課題コード:9800025926 更新日:1997年02月07日

地球科学技術研究のための基礎的データセット作成研究(グローバル・リサーチ・ネットワーク) (2)植生データセット作成研究

Study on production of fundamental data sets for earth science research (Global Research Network) (2) Study on production of a vegetation data set
実施期間:1993 - 1995
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
1) 研究目標 地球温暖化、砂漠化、熱帯林減少等の地球環境問題の解決のためには、これらの地球環境変動のメカニズムを解明し、より正確な将来予測に基づき適切な対策を講じていくことが必要である。 本研究においては、アジア・太平洋地域における衛星観測データ、地上観測データ、海洋観測データ等の地球観測データ等を時間・空間的に統合、加工し、地球温暖化、砂漠化、熱帯林減少等の各種地球環境変動メカニズムの解明研究等に携わる各研究者の多様なニーズに対応できるよう、地球科学技術研究の共通基盤となる水文、植生、砂漠、海洋に関するグローバルなデータセットを作成するための研究を関係諸国との協力の下に実施することとする。 2)研究計画 地球温暖化において未解明な二酸化炭素等の温暖化物質の循環・収支の把握、森林変動の実態把握。森林変動が地球環境に及ぼす影響の解明・将来予測等の研究に資するために必要な森林被覆度に関するデータセットを作成するとともに、森林における炭素蓄積量の算出手法の開発、温暖化物質発生量評価手法の高度化を図る
キーワード (9件):
地球物理学 ,  炭素 ,  蓄積 ,  測定データ ,  植生 ,  人工衛星 ,  リモートセンシング ,  森林 ,  土地被覆
研究制度: 科学技術振興調整費による総合研究
研究所管省庁:
文部科学省
研究予算: 1995年度: 74,849(千円)

前のページに戻る