研課題
J-GLOBAL ID:200904036208540754  研究課題コード:9800011782 更新日:1994年04月22日

スーパーエンプラの繊維化とその製品開発 スーパーエンプラ繊維の製品化技術の開発

Production of fibre made from super engineering plastic and development of articles made of it Development of manufacturing technology of super engineering plastic
実施期間:1991 - 1993
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
初年度,二年度に開発したスーパーエンプラ繊維の製造技術により繊維を紡糸し,以下の資材用繊維製品を開発する。1)ロープ・組紐類: スーパーエンプラ繊維の撚りによる強力利用率,熱によるセット効果及びスーパー繊維との複合化について研究し,耐熱・耐薬品性に優れたロープ,組紐等を試作する。2)織物・ベルト類:スーパーエンプラ繊維及びスーパー繊維との複合化による製織性について研究し,組織・密度等を検討し,高温ガスフィルター・耐熱・耐薬品性ベルト・フィルター等を試作する。3)性能試験:試作したロープ・組紐・フィルター・ベルト等について各種物性(強度・伸度・耐熱性・耐薬品性等)を測定し,用途開発の研究を行う
キーワード (13件):
機能性高分子 ,  耐薬性 ,  耐熱性 ,  繊維製品 ,  繊維特性 ,  耐候性 ,  結節強さ ,  複合材料 ,  紡糸 ,  索 ,  紐 ,  織物 ,  ベルト
研究制度: 経常研究
研究予算: 1993年度: 50,464(千円)

前のページに戻る