研課題
J-GLOBAL ID:200904036249758675  研究課題コード:9800022283 更新日:1996年01月19日

島弧と他の地帯とにおける地すべりの特性に関する研究

Comparative study on landslide characteristics in island arcs and other types of geologic zones
実施期間:1993 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
日本をはじめとして,島弧は,地すべり災害の最も著しい地帯であると考えられている。日本の地すべり災害の特性あるいは島弧の地すべり災害の特質を明確にするためには,世界の地すべり災害の全体像,特に,その地帯ごとの特性を把握する必要がある。そのために,諸文献,衛星画像(高分解能で立体視が可能なものを使用),航空写真などによって,各地帯の地すべりの特徴を比較検討する
キーワード (7件):
島弧 ,  地すべり ,  地域差 ,  資料調査 ,  衛星利用画像 ,  空中写真 ,  リモートセンシング
研究制度: 経常研究
研究予算: 1995年度: 950(千円)

前のページに戻る