研課題
J-GLOBAL ID:200904036484870407  研究課題コード:0350011048 更新日:2002年12月26日

温室効果ガス排出に関する動向調査

Trend survey on greenhouse gas emissions
実施期間:0 - 2001
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
京都議定書で定められた温室効果ガス排出に関し、今後、各企業では適切な温暖化防止対策を行っていかなければならない。本調査は、温室効果ガス排出に関する各方面での対策の動向を把握するために、温室効果ガス排出関連法規制、各業界・企業の排出目標値の設定、排出に関する動向等関連情報を調査し、今後、企業としてとり得るべき対策についての方向性を検討する基礎資料に資することを目的として実施した。
キーワード (4件):
温暖化対策 ,  経団連バブル ,  CO<sub>2</sub>排出量 ,  原単位目標
研究制度: -

前のページに戻る