研課題
J-GLOBAL ID:200904036787749643  研究課題コード:2757 更新日:2013年10月07日

人間との相互作用に基づくロボットの認知発達

実施期間:2005 - 2007
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
これまでの研究では、パートナーロボットを開発し、模倣に基づくコミュニケーションの形成や、模倣から行動あるいはジェスチャーの獲得機構に関する検討を行った。近年、小学校等では、コミュニケーション能力の発達に関する問題が重視されている。 本研究課題では、人間とロボットとの経時的なコミュニケーションに基づく言語能力発達や認知発達の構成論的な解明を通し、人間との協調を目的としたロボットパートナーに関する学術的な新分野を確立する。出身事業:戦略的創造研究推進事業(さきがけ) 「相互作用と賢さ」
研究制度: 戦略的創造研究推進事業 発展研究
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
研究予算: 0(千円)
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る