研課題
J-GLOBAL ID:200904037309618890  研究課題コード:9800031925 更新日:2003年02月27日

画像処理によるマーキングのシステム化

Development of the marking system used an image processer for the process of making up clothes
実施期間:1995 - 1996
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
ポケットやボタンなどの付け位置やダーツなどの案内線を裁断布にマーキングするシステムを開発するために,以下の画像処理技術を研究した。その結果,型紙上のマーク付け位置と裁断布の位置を画像処理により認識し,裁断布上のマーク付け位置を特定することができた
キーワード (8件):
裁断 ,  マーキング ,  画像処理 ,  衣服 ,  生産工程 ,  画像処理システム ,  特徴抽出 ,  図形認識
研究制度: 経常研究
研究予算: 1996年度: 300(千円)

前のページに戻る