研課題
J-GLOBAL ID:200904037508344970  研究課題コード:0250008581 更新日:2003年12月15日

ニューロコンピュータに関する研究

Study on neurocomputer
実施期間:1997 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
脳の高次情報処理機能を実現するシステムの構築を目指す研究として、プロダクションシステムに代表される人工知能研究が挙げられる。プロダクションシステムは様々な分野に応用されてはいるものの、その処理の基礎に大きな問題を抱えている。それは、知識を1対1に対応する記号で表現しているために起こる、膨大な知識を何如に記述するか、という問題である。一方、脳を鑑みれば、脳はニューロンの集合体として動作しており、そこでは知識はパターンによって表現されると考えられている。よって、ニューロンのモデルによって構成されるニューラル・ネットには、人工知能における知識表現の量的な問題を解決できる可能性があると言える。そこで我々は、プロダクションシステム的なニューラルネットの実現を目指す。
キーワード (2件):
リカレント・ニューラル・ネット ,  プロダクションシステム
研究制度: -

前のページに戻る