研課題
J-GLOBAL ID:200904037692552997  研究課題コード:0150003898 更新日:2004年02月20日

「CTR(Continuous Thermit Reaction)Systemによるアルミニウムドロスとめっきスラッジからのエネルギーレス,レアメタル回生プロセスとそのスラグの再資源化」

Energy free recovery process of rare metals from aluminum dross and plating sludge by CTR(continuous Thermit reaction) system and reuse of slag.
実施期間:1999 - 2000
研究概要:
粉体物性の理論的解析に基く前処理条件の確立。効率的有用金属の回収方法の確立。残留スラグの利用技術の確立。テルミット反応連続利用システムの設計。プラント設計とエンジニアリングの確立。
研究制度: -

前のページに戻る