研課題
J-GLOBAL ID:200904037977641160  研究課題コード:9800004340 更新日:1996年01月22日

し尿処理におけるN除去コスト低減化(亜硝酸蓄積型脱窒)に関する研究

Study on low cost nitrogen removal system (Denitrification of nitrite accumulate system) in night soil treatment
実施期間:1986 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
一般に硝化はアンモニア→NO2→NO3と起こる。しかし特殊な条件下ではNO2→NO3系が阻害されNO2が蓄積する。もし安定した亜硝酸型硝化・脱窒条件を見出せるなら運転コストは30%近く削減される。亜硝酸型硝化・脱窒の反応条件を見出し,更に放流地先でのN形態変化を調査する
キーワード (5件):
し尿処理 ,  硝化 ,  硝酸還元 ,  生化学的廃棄物処理 ,  微生物学的反応
研究制度: 経常研究
研究予算: 1994年度: 0(千円)

前のページに戻る