研課題
J-GLOBAL ID:200904038074058805  研究課題コード:0250006002 更新日:2004年09月24日

高速沿層掘進システムの開発

Development of rapid excavate system for roadway
実施期間:1998 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
高速沿層掘進プロジェクトは,坑内掘炭鉱における坑道掘進の高速化の為に,自動化された新しいボルティングシステムを開発することを目的とする。プロジェクトのコンセプトは以下の通り。1.切削箇所間の機材移動を行わずにプレイスチェンジングを可能にする為。2.ACBMを切削機後方に配置する事により。3.切削機が連続切削できる様に支保ボルトを施工する。
キーワード (4件):
高速沿層掘進 ,  炭鉱 ,  自穿孔 ,  天盤支保
研究制度: 補助金
研究所管省庁:
経済産業省
研究予算: 2002年度: 50,246(千円)

前のページに戻る