研課題
J-GLOBAL ID:200904038290000005  研究課題コード:0550029687 更新日:2008年06月11日

ニッチ市場を狙う高付加価値新製品の開発

実施期間:2005 - 2006
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (4件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
遠州産地の自立化支援を目的に、産地独自の織物製造技術等を活用した新製品開発を行い技術移転に結びつける。1【新型コーデュロイの開発】できるかぎりの軽量化を目標に、パイル保持率を維持したライト感覚コーデュロイを開発する。製織条件の検討も行う。2【ファイン感覚織物の開発】 高品質な超長綿糸を使い繊細な織テクニックを駆使した、用途の広いUD感覚の織物を開発する。3【涼感ゆかた地の開発】素材、織組織等の工夫で、涼感、蒸れ対策等、快適な着用感を有するゆかた生地を開発し、涼感評価の検討も行う。4【産地発信型ミニアパレルの展開】 産地発信型アパレルの特化製品として、生地、デザイン等の 完成度を高める。
研究制度: -

前のページに戻る