研課題
J-GLOBAL ID:200904039325555648  研究課題コード:9800026957 更新日:2003年12月15日

かまいり製玉緑茶製造工程における能率向上,品質向上安定化

Improvement of efficiency in manufacturing processes and stabilization of improved quality of kiln-dried 'Tamaryoku-cha' green tea shaped like commashaped beads
実施期間:1994 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
蒸製の緑茶製造にくらべ,かまいり製玉緑茶では,炒葉機の生葉処理能力が低く,品質も不揃いになりやすい。そこで,製造能率の向上と品質の安定化を目指し,第1回転釜にセラミックを熔射した炒葉機の使用方法について検討する。また粗揉機を導入して,炒り葉工程後の製造工程での能率の向上と品質について検討する
キーワード (4件):
製茶 ,  機械化 ,  能率 ,  品質
研究制度: 経常研究
研究予算: 1997年度: 654(千円)

前のページに戻る