研課題
J-GLOBAL ID:200904039495432230  研究課題コード:6000002969 更新日:2009年03月05日

軟質金属材料のトライボロジー特性およびその評価技術の高度化に関する研究

実施期間:2008 - 2010
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究分野 (1件): 設計工学・機械機能要素・トライボロジー
研究概要:
軽量化による省エネ、特殊環境利用などを目的とした摩耗材料を軟質金属材料から摩擦摩耗の最適条件、評価方法を高度化することによって見つけ出す。具体的な内容を以下に示す。 (1)軟質金属材料のトライボロジー特性を調べる。 軟質金属材料を摩擦材料として用いる場合の最適条件(熱処理条件、相手材、雰囲気など)を見つけ、基礎的データを提供する。 (2)評価方法を高度化する。 最適条件を調べる上で評価方法の問題点を見つけ出し、評価方法を高度化(改善)をする。また、評価方法に関する技術支援につなげる。
キーワード (1件):
トライボロジー
プロジェクト代表研究者 (1件):
  • 道山 泰宏
研究制度: -

前のページに戻る