研課題
J-GLOBAL ID:200904039865726557  研究課題コード:9800030798 更新日:2006年03月15日

広域エネルギー利用ネットワークシステム (2) 極限熱利用・熱交換技術の研究

Network system for wide energy utilization (2) Study on limit techniques for heat utilizaition and heat exchange
実施期間:1993 - 2000
研究概要:
1) 研究目標 工業地帯において捨てられている低品位の排熱を高効率・面的に回収し、この回収した熱を都市部まで低損失で長距離輸送して、都市部において民生用の冷暖房等に利用する広域的な熱エネルギー利用ネットワークシステムの構築を目標とする。2) 研究計画 (2) 極限熱利用・熱交換技術の研究(機械技術研究所) エネルギーの有効利用および地球環境保護を推進するため、熱交換・貯蔵・輸送技術の高性能・高機能化、熱サイクル(ヒートポンプ、排熱発電)の高効率化とアクティブ制御についての研究を行う
キーワード (10件):
廃熱利用 ,  熱回路網 ,  熱回収 ,  エネルギー輸送 ,  空気調和 ,  熱交換 ,  蓄熱 ,  ヒートポンプ ,  発電 ,  効率化
研究制度: ニューサンシャイン計画
研究所管省庁:
経済産業省
研究所管機関:
国立研究開発法人産業技術総合研究所
研究予算: 1999年度: 6,280(千円)

前のページに戻る