研課題
J-GLOBAL ID:200904039923570309  研究課題コード:9800008927 更新日:1994年12月16日

都市域における高濃度NO2汚染メカニズムの解明に関する研究

Study on generation-mechanism of high NO2 concentration at urban area
実施期間:0 - 1993
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究概要:
都市域における高濃度NO2汚染の発生機構を解明し,対策手法の検討を行うことを目的としている。測定データの解析(炭化水素類,NOx,Ox,など)とHO2ラジカルの測定および数値モデル化の検討を行う。尚本研究は国立環境研究所との共同研究である
キーワード (14件):
大気汚染 ,  炭化水素 ,  酸化窒素 ,  光化学汚染物 ,  都市域 ,  汚染監視 ,  大気質試験 ,  酸化 ,  ラジカル反応 ,  モデリング ,  大気モデル ,  反応機構 ,  二酸化窒素 ,  大気化学
研究制度: 経常研究
研究予算: 1993年度: 0(千円)

前のページに戻る