研課題
J-GLOBAL ID:200904040044729505  研究課題コード:0250003937 更新日:2009年10月20日

複合経営型稲作技術の開発 (2)複合経営対応型省力技術の開発 ア.省力的管理技術の開発 イ.複合経営対応直播技術の標準化

Development of complex management type production technique of paddy rice: (2) Development of laborsaving technique corresponding to complex management: (a) Development of laborsaving management technique: (b) Standardization of direct sowing technique corresponding to complex management
実施期間:2000 - 2003
研究分野 (1件): その他
研究概要:
複合経営拡大のため,稲作部門の大幅な省力化を実現する。稲作の省力化に適した,湛水直播栽培の安定性を高める。
研究制度: -

前のページに戻る