研課題
J-GLOBAL ID:200904040214636922  研究課題コード:9911004563 更新日:2001年12月03日

環境に優しい軽労・省力・高付加価値化水田営農技術体系の確立

Establishment of light-labor, power-saving and high value-added paddy-field farming management technology system amiable with environment
実施期間:1999 - 2003
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
中山間地を含む県下を対象にして,ロングマット移植栽培や紙マルチ湛水直播栽培等による環境に優しい低コスト,軽労化技術や新形質米や畜産有機物資源を活用した高付加価値水稲栽培技術を確立する。あわせて,これらの技術導入を前提とした担い手育成のための諸条件の解明,モデル地域での当該技術実証と導入モデルの策定を行う。
キーワード (6件):
中山間水田農業 ,  集落営農 ,  ロングマット移植栽培 ,  紙マルチ湛水直播栽培 ,  畜産有機物資源 ,  新形質米
研究制度: 経常研究
研究予算: 2001年度: 5,700(千円)

前のページに戻る