研課題
J-GLOBAL ID:200904040357552428  研究課題コード:0550028969 更新日:2005年04月26日

先進的推進系の研究 (4)N2O/エタノールの推進系の研究

実施期間:2003 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (19件):
研究概要:
将来の宇宙開発の現場で活用される推進系に要求される「低公害性」,「安全性」,「簡便性」,「貯蔵性」,「低コスト」,「高信頼性」,「高性能」,「発展性」などを満たす先進的推進系の開発を目的として,(1)高性能低公害固体ロケット(AP/HTPB/マグナリウム固体推進薬),(2)GAP(Glycidyl Azide Polymer)系ガスハイブリッドロケット,(3)二段燃焼型ハイブリッドロケット(SCHR),(4)N2O/エタノール液体ロケットに関する基礎データ取得のための燃焼試験を実施し,(1)マグナリウムの燃焼性能(2)GAPガスジェネレータ燃焼特性,(3)SCHR一次燃焼特性,(4)N2O触媒分解特性などに関する知見を得た. 性能は控え目ながら、無毒で取扱い易く発展性のある貯蔵性液体推進剤のN2O/エタノールを利用した推進系の研究開発を開始した.本年度は、エンジン噴射器の試作、N2O触媒分解技術を応用した点火器/スラスタの基礎試験、エンジン燃焼試験用テストスタンドの製作を実施するとともに、推進系統合化へ向けた要素技術の調査研究をおこなった. 次年度以降、上段用統合型推進系、多目的液体ロケットFTB、RCSへの適用を目指して、推進システムの実験研究を進めていく.
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (A089001000)

前のページに戻る