研課題
J-GLOBAL ID:200904040652598995  研究課題コード:6000000782 更新日:2007年05月15日

Synthetic jetを用いた翼型の剥離制御に関する研究

実施期間:0 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (3件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
Synthetic jetと呼ばれる微小なjetを用いた翼型の剥離制御装置についての研究を行っている.この装置は電力だけで動き大がかりな駆動装置が必要なく,複雑な機構も必要ないことから搭載性が高いため,現在検討している惑星飛行機で利用可能な小型航空機,回転翼機やはばたき翼機などへの適用が考えられる.しかしながら,synthetic jetによる剥離制御のメカニズムについては未だに原理が解明されていない.そこで本研究では,数値流体力学的アプローチからsynthetic jetによる翼型の剥離のメカニズムを解明することに取り組んでいる.本年度はjetのマッハ数を制御することにより剥離を押さえ揚力の増加および抵抗の減少に貢献できることが確認された.
研究制度: -

前のページに戻る