研課題
J-GLOBAL ID:200904040657421430  研究課題コード:9850000048 更新日:2003年05月14日

軽量高強度Ti2AlNb系金属間化合物の開発に関する研究

実施期間:1999 - 2003
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
航空宇宙機器の高性能化のためには、優れた高温特性を示す軽量強度 材料が必要不可欠である。チタン系材料は、軽くて強くこれら用途 に適した材料であるが、使用限界温度(600〜800°C)がニッケル系耐 熱合金(1000°C以上)と比較して大幅に低いという欠点を持っている 。より高い温度域で使用可能なチタン系材料の開発を研究課題とす る。特に、組成、金属組織の最適化及び酸化物、セラミック粒子の複 合化により、600°C以上1000°Cまでの温度域で使用可能なTi2AlNb系金 属間化合物の開発を行う。
キーワード (7件):
軽量強度材料 ,  チタン系材料 ,  金属間化合物 ,  金属組織 ,  組成 ,  複合化 ,  セラミック粒子
研究制度: 特別研究
研究所管省庁:
文部科学省
研究予算: 1999年度: 37,559(千円)

前のページに戻る