研課題
J-GLOBAL ID:200904041773899832  研究課題コード:9800033556 更新日:2004年09月14日

進化するハードウェア(EHW)の研究

Study on the evolving hardwares (EHW)
実施期間:1995 - 1998
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
電子回路等の故障や不良による各種機器の動作不良,あるいは,未知の環境に対する機器の最適な動作を実現するために,その入出力情報から最適な電子回路を自己生成するハードウェアの研究をする。工学的には,故障に対する自己修復や,極限作業ロボットの開発,制御装置の遠隔操作,装置の知能化などへの応用が考えられている。今年度は,故障に対する自己修復の実験装置の改良やEHWの要素技術であるGA(遺伝アルゴリズム)操作部分の高速化,FPGA上に構成する進化ハードウェアの高効率化などの研究を行う
キーワード (7件):
電子回路 ,  ハードウェア ,  故障 ,  最適化手法 ,  アルゴリズム ,  効率化 ,  自己組織系
研究制度: 経常研究
研究予算: 1995年度: 1,300(千円)

前のページに戻る