研課題
J-GLOBAL ID:200904041985660279  研究課題コード:0650032789 更新日:2009年08月28日

ボロンカーバイドの特異的機械特性

High presure and shock induced amorphization in boron carbide
実施期間:2003 - 2005
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究分野 (1件): その他
研究概要:
ホロンカーバイド(B4C)のアモルファス化過程を明らかにするのが目的である。衝撃試験後のB4Cを高分解能電顕、電子線損失分光法などで構造解析を行う。
キーワード (2件):
ボロンカーバイド ,  電子顕微鏡
研究制度: 科学技術振興調整費による総合研究

前のページに戻る