研課題
J-GLOBAL ID:200904042388507440  研究課題コード:9800029003 更新日:2001年03月30日

これからの技能者像 その育成と確保について

The Future of Technicians About what to do for educating and maintaining technicians in Japan
実施期間:1993 - 1994
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
近年,わが国の産業界では産業構造の変化に対応したリストラなどが盛んになっている。このことには企業の現場のあり方にも様々な変化をもたらしている。こうした環境の変化の中で,戦後のわが国の経済発展を支えてきた技能者がどのような現状にあり,今後どのような役割を果たしていくのか,そしてどのような技能者像が今後望まれるのかを考察した。当所では,わが国の製造業を中心に様々な業種の主要な企業330社に対するアンケート調査や有識者へのヒアリング調査等を行い,その調査結果をもとに,わが国産業界における技能者の需給状況,技能水準,育成と処遇の現況,自動化およびエキスパートシステム化の状況等の現状と望まれる技能者像等について明らかにした。
キーワード (5件):
熟練労働者 ,  技能工 ,  能力開発 ,  産業教育 ,  雇用
研究制度: 経常研究

前のページに戻る