研課題
J-GLOBAL ID:200904042629116404  研究課題コード:9800042190 更新日:1998年06月01日

磁気圏尾部高温プラズマの温度異方性の研究

Study on temperature anisotropy of high temperature plasma at magnetotail
実施期間:1995 - 1997
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (6件):
研究概要:
磁気圏尾部プラズマシートにある高温プラズマの温度異方性は,そのプラズマの起源・加熱過程の 研究や種々のプラズマ不安定性の議論をする上で重要であるにも拘わらず,これまできちんと調べ られていなかった。本研究ではGEOTAIL衛星で観測されたプラズマ(イオン及び電子)の3次元 速度分布関数を基に計算される速度モーメントの結果(密度,バルク速度,圧力テンソル)を評価し, 温度異方性について幾つか新しい知見を得た。特にプラズマシート境界層付近でイオンの温度異方 性が強くなる場合が時々あり,概して磁力線方向の温度が直角方向の温度よりも卓越し,極端な 場合にはホース不安定になることが判った。逆に,ミラー不安定になる場合もあり,現在,その物理 的考察を行っている
キーワード (6件):
磁気圏尾部 ,  プラズマ ,  温度 ,  異方性 ,  プラズマシート ,  プラズマ不安定性
研究制度: 経常研究
研究所管省庁:
文部科学省

前のページに戻る