研課題
J-GLOBAL ID:200904042937602662  研究課題コード:0550027933 更新日:2005年02月21日

ウエストナイルウイルスDNAワクチンの開発

実施期間:0 - 0
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (5件):
研究概要:
ウエストナイルウイルス(WNV)は1999年にアメリカニューヨークでアウトブレイクして以来、感染が拡大しほぼアメリカ全土にひろがりつつある。今年も既にアメリカでは感染者が報告されており、日本への上陸も危惧されている。WNVの外被膜糖タンパク(E)とマトリックスタンパク(M)を含む領域は免疫誘導能があることから、この領域を用いてDNAワクチンの開発を行う。近年、WNVの日本上陸が危惧されていることからWNVの感染防御のワクチンとして実用化する。
プロジェクト実施機関 (1件):
  • (E380000000)

前のページに戻る